乳がんの予防と治療~ヘルスパワーアップ~

先生

乳がん検査を行う

検査の無料チケット

医者

ある程度の年になると、市町村から無料の乳がん検査受診券が配られてくると思います。 勤めていたりするとそんな時間の余裕がないと思われる方が多いと思います。 会社が休みの時は大概病院もお休みの事多いですから。 そんな時に役立つのが市町村の広報でHPも最近は普及しています。 乳がん検査を土日祝日にできる検査機関が書かれている事があったりするので、 乳がんの無料チケットを無駄にすることなくできるのではないでしょうか。 まずは電話をして乳がん検査のチケットでの受診の予約を取りましょう。 電話をした時にその時に必要なものを聞くことも忘れずに 乳がん検査が怖いものだと思っている方もいるのではないでしょうか。 実際の検査時間はほんの30分で終了します。 触診を入れても1時間かかりません、ウイメンズクリニックならば女医さんであることも多くなってきました。 肩に力を入れずに受診できると思います。

乳がん検査で必要な事とは

予約はしたけど何か必要なものはあるの。 そう思われる方もいると思います。 病院によって違うと思いますので一概には言えませんが、マンモグラフィと触診では通常何も要りません。 暑い日に汗をかいた身体を見せるのは嫌だと思われる方は汗取りにウエットテッシュを持って行くのもいいかと思います。 後は脱ぎやすい服装で行くととてもスムーズに検査を受けることができます。 着替えて検査服になる所でも同様です。 触診の時には先生に心配なことなどあれば質問して答えてもらったり、場所があるならばその場所をしっかり見てもらえることもあるのでメモを書いて持って行くのもいいかもしれません。 面と向かって話す時にうっかり聞くのを忘れたと言う事が無くなります。